ブレントフォード VS AFCボーンマス 予想、対戦成績、最新情報2023/1/15

ブレントフォード VS AFCボーンマス 試合予想 AFCボーンマスは各試合で5連敗中で、攻守とも大きな課題を抱えている。そのうち得失点比が2対12である。要注意、AFCボーンマスは今季リーグアウエー9戦で計29失点を許し、守備力が最も低い。対するブレントフォードは過去リーグホーム5戦で黒星なしだ。総合的に見れば、今回AFCボーンマスの敗率が高そうだ。 試合予想:ブレントフォード 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と素人予想が満載、もっと情報を手に入れるなら、ダウンロードしてご活用ください! 方法1.画像のQRコードをスキャンするとウンロードできます;方法2.下記のリンク先よりもダウンロードできます。 https://app.7msaka.com/international/index_en.html

ブレントフォード VS AFCボーンマス
プレミアリーグ
{by} 7msaka.com
USクレモネーゼ VS SSDモンツァ1912 予想、対戦成績、最新情報2023/1/14

USクレモネーゼ VS SSDモンツァ1912 試合予想 SSDモンツァ1912は今季リーグでの成績が相手より優れたため、今回格差を広げるために闘志を燃やす。双方の近況から見れば、USクレモネーゼは各試合で3連敗と不振に陥っている。対するSSDモンツァ1912は過去リーグ5戦で1敗だけ喫した。双方の過去19対戦で、USクレモネーゼが4勝5分け10敗を記録した。総合的に見れば、今回SSDモンツァ1912が負けないと予想する。 試合予想: SSDモンツァ19120 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と素人予想が満載、もっと情報を手に入れるなら、ダウンロードしてご活用ください! 方法1.画像のQRコードをスキャンするとウンロードできます;方法2.下記のリンク先よりもダウンロードできます。 https://app.7msaka.com/in

USクレモネーゼ VS SSDモンツァ1912
セリエA
{by} 7msaka.com
セルタ・デ・ビーゴ VS ビジャレアル 予想、対戦成績、最新情報2023/1/14

セルタ・デ・ビーゴ VS ビジャレアル 試合予想 ビジャレアルは今季リーグでの成績が相手より優れたため、今回格差を広げるために闘志を燃やす。双方の近況から見れば、セルタ・デ・ビーゴは連続各試合8戦で黒星なしで、好調を見せている。ビジャレアルは過去10試合で1敗だけ喫した。前回強豪のレアル・マドリードを下ろし、士気が高まっている。双方の過去29対戦で、セルタ・デ・ビーゴが11勝6分け12敗を記録した。ビジャレアルは最近素晴らしいパフォーマンスを披露したため、今回ビジャレアルが負けないと予想する。 試合予想: ビジャレアル0 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と素人予想が満載、もっと情報を手に入れるなら、ダウンロードしてご活用ください! 方法1.画像のQRコードをスキャンするとウンロードできます;方法2.下記のリンク先よりもダウンロードで

セルタ・デ・ビーゴ VS ビジャレアル
リーガ・エスパニョーラ
{by} 7msaka.com
アストン・ヴィラ VS リーズ・ユナイテッド 予想、対戦成績、最新情報2023/1/14

アストン・ヴィラ VS リーズ・ユナイテッド 試合予想 アストン・ヴィラは今季リーグでの成績が相手より優れたため、今回格差を広げるために闘志を燃やす。双方の近況から見れば、アストン・ヴィラは過去各試合5戦で1勝しか収めなかった。対するリーズ・ユナイテッドは連続各試合5戦で未勝利となり、調子が低迷している。双方の過去16対戦で、アストン・ヴィラが5勝7分け4敗を記録し、心理的に優勢だった。試合前に、ブックメーカーはアストン・ヴィラに-0.5を設定し、アストン・ヴィラに期待している。今回アストン・ヴィラの勝利に期待している。 試合予想: アストン・ヴィラ-0.50 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と素人予想が満載、もっと情報を手に入れるなら、ダウンロードしてご活用ください! 方法1.画像のQRコードをスキャンするとウンロードできます;方

アストン・ヴィラ VS リーズ・ユナイテッド
プレミアリーグ
{by} 7msaka.com
【選手権】取材ライターが選ぶ「下級生ベスト11」!神村学園と昌平から3名をセレクト。初Vの岡山学芸館からは…

GKには日本一に貢献した守護神を選出 例年にない混戦を勝ち抜き、101回目の高校サッカー選手権を制したのは岡山学芸館だった。準決勝で優勝候補の神村学園を撃破。決勝では同じく注目度が高かった東山を下し、創部初の日本一に輝いた。 そして、来年に向けた戦いはすでに始まっている。大会前から注目されていた選手はもちろん、大会中に株を上げて一躍来季の主役候補になりそうなタレントも現われた。本稿では、来季の高校サッカー界を牽引しそうな逸材をピックアップ。高卒でプロ入りを目ざすべき有望株から、もうひと伸びすれば次のステージが見えてくる選手などをベストイレブンの形式で紹介する。――◆――◆――GK平塚仁(岡山学芸館/2年)プロゴルファーの平塚哲二氏を父に持つ守護神は試合を重ねるごとに逞しくなり、安定したプレーでチームを最後尾から支えた。キャッチングの技術が高く、シュートストップの質も抜群。準決勝の神村学園戦

神村学園
高校サッカー
{by} soccerdigestweb
チェルシー VS クリスタル・パレス 予想、対戦成績、最新情報2023/1/15

チェルシー VS クリスタル・パレス 試合予想 チェルシーは最近上手く発揮できず、リーグ再開から3戦で1勝1分け1敗を記録した。チーム内には怪我選手が多い。但し、クリスタル・パレスは最近調子が望ましくなく、各試合で2連敗となり、計6失点を許した。双方の過去10対戦でチェルシーが全勝となり、心理的に優勢だった。チェルシーは今季ホームでの戦闘力がかなり高い。今回チェルシーに期待している。。 試合予想: チェルシー 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と素人予想が満載、もっと情報を手に入れるなら、ダウンロードしてご活用ください! 方法1.画像のQRコードをスキャンするとウンロードできます;方法2.下記のリンク先よりもダウンロードできます。 https://app.7msaka.com/international/index_en.html

チェルシー VS クリスタル・パレス
プレミアリーグ
{by} 7msaka.com
SSCナポリ VS ユヴェントスFC 予想、対戦成績、最新情報2023/1/14

SSCナポリ VS ユヴェントスFC 試合予想 SSCナポリはリーグ再開の初戦でインテル・ミラノに敗れ、無敗の記録を止められた。但し、SSCナポリはリーグ前戦で勝利の道へ戻り、復調してきた。一方、ユヴェントスFCは今季リーグで2位に浮上し、守備力が最も固いだ。リーグで唯一の総失点が10点以下のチームだ。ユヴェントスFCはリーグで8連勝をマークし、調子が安定だ。但し、SSCナポリは過去3シーズンのセリアAホームでユヴェントスFCとの対戦で全て勝利を挙げた。アジアンハンデキャップでも見えるSSCナポリの有利だ。今回SSCナポリの勝利に期待している。 試合予想: SSCナポリ-0.50 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と素人予想が満載、もっと情報を手に入れるなら、ダウンロードしてご活用ください! 方法1.画像のQRコードをスキャンすると

SSCナポリ VS ユヴェントスFC
セリエA
{by} 7msaka.com
スタッド・ブレスト29 VS LOSCリール・メトロポール 予想、対戦成績、最新情報2023/1/12

スタッド・ブレスト29 VS LOSCリール・メトロポール 試合予想 スタッド・ブレスト29は勝点13で降格圏に沈んでいるが、残留圏まで勝点2差まで詰めてきたため、闘志を燃やしている。双方の過去5対戦でスタッド・ブレスト29が3勝2分けを記録し、心理的に優勢だった。但し、スタッド・ブレスト29は過去リーグホーム8戦で1勝だけ収めた。一方、LOSCリール・メトロポールは過去アウエー3戦で2勝1分けを記録し、アウエーで高い戦闘力を見せた。今回LOSCリール・メトロポールの勝利に期待している。 試合予想: LOSCリール・メトロポール-0.50 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と素人予想が満載、もっと情報を手に入れるなら、ダウンロードしてご活用ください! 方法1.画像のQRコードをスキャンするとウンロードできます;方法2.下記のリンク先

リーグ・アン
スタッド・ブレスト29 VS LOSCリール・メトロポール
{by} 7msaka.com
FCナント VS オリンピック・リヨン 予想、対戦成績、最新情報2023/1/12

FCナント VS オリンピック・リヨン 試合予想 オリンピック・リヨンは前回フランス杯ホームで2-1でメスを下ろし、勝利の道へ戻った。士気も高まっている。オリンピック・リヨンは今季リーグ初17戦で勝点24を積み上げ、暫く8位に付けている。オリンピック・リヨンは欧州大会の出場権を狙って闘志を燃やしている。双方の過去5対戦でオリンピック・リヨンが全勝となり、心理的に優勢だった。今回リヨンが勝利を挙げると予想する。 試合予想: オリンピック・リヨン-0.25 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と素人予想が満載、もっと情報を手に入れるなら、ダウンロードしてご活用ください! 方法1.画像のQRコードをスキャンするとウンロードできます;方法2.下記のリンク先よりもダウンロードできます。 https://app.7msaka.com/inter

FCナント VS オリンピック・リヨン
リーグ・アン
{by} 7msaka.com
「3人なら全国獲れる。岡山学芸館に行こう」一度は離れかけた幼馴染トリオ、運命を変えた今井拓人の誘い

岡山学芸館高FW今井拓人(3年)(写真協力=高校サッカー年鑑) [1.9 選手権決勝 岡山学芸館高 3-1 東山高 国立]「学芸で全国に行こう」。高校からバラバラになるはずだった3人は、その一言で岡山学芸館高でも一緒にプレーをした。FW今井拓人(3年)は自身が誘ったDF井上斗嵩(3年)、MF岡本温叶(3年)とピッチの上で優勝の瞬間をともにする。「自分はこの2人と日本一を獲れると思っていた」(今井)。幼馴染トリオが全国制覇の喜びを噛みしめた。 ともに初優勝を懸け、岡山学芸館は東山高と対戦した。前半25分に今井のプレーが均衡を破る。PA右に入り込んだ今井は「シュートを狙った。思い切り振ろうという意識」で鋭く右足シュート。低い弾道は相手選手に当たってオウンゴールを誘発。岡山学芸館が先制した。 前半終了間際に東山に追いつかれるが、岡山学芸館は後半7分、40分とMF木村匡吾(3年)が2ゴールを挙げ

岡山学芸館高
今井拓人
{by} web.gekisaka.jp