成立学園の”注目GK”鈴木健太郎が全国での奮起を期す「チームを勝たせられれば、なんでもいい」

成立学園の鈴木健太郎(3年)は、立ち振る舞いが実にスマートなGK。第101回全国高校サッカー選手権での活躍に注目したいタレントのひとりだ。 素早い反応とリーチの長さを活かしたシュートストップとロングボールの処理は、的確かつ優雅。そのうえ足元の技術には安定感があり、丁寧なビルドアップと正確なフィードでポゼッションサッカーの出発点になる。 そんな守護神が高校3年の冬にして、ついに掴んだ全国の舞台。東京都予選では全4試合に出場し、全国切符獲得に貢献した。「自分は今まで全国に行ったことがなくて、初めて大舞台に立てることが決まって、めちゃめちゃ嬉しいです」と意気揚々に語る。 もっとも予選では思ったようなパフォーマンスを見せられなかったという。 「正直、個人的には予選では自分が思うようなプレーがあまりできなくて。勝ち上がれたのはチームメイトのおかげだと思っています。試合に出ている他の選手やベンチにいる

成立学園
高校サッカー
{by} koko-soccer
ガーナ VS ウルグアイ 予想、対戦成績、最新情報2022/12/3

ガーナ VS ウルグアイ 試合予想 今回は注目カードである!互いに決勝トーナメント進出が懸かる大一番となる。10年南アフリカ大会準々決勝。1-1の延長後半ロスタイムに、ウルグアイのFWスアレスがガーナの決定機を手で防いだ。レッドカードで退場になったが、ガーナはPKをFWジャンが外し、もつれ込んだPK戦でウルグアイが勝った。ガーナは今回復讐を狙って闘志を燃やす。ガーナは勝てば無条件で突破決定。引き分けても韓国-ポルトガルの結果次第で、8強入りした10年大会以来の決勝トーナメント進出が決まる。ガーナは第2戦で韓国を敗れ、士気が盛り上がっている。今回引き続き好調を見せると思う。ウルグアイはグループ初2戦で未勝利と無得点に終わった。今大会無得点のスアレス、カバニのプレーに注目が集まる。総合的に見れば、今回ウルグアイの勝利に期待している。 試合予想:ウルグアイ -

ワールドカップ
ガーナ VS ウルグアイ
{by} 7msaka.com
カメルーン VS ブラジル 予想、対戦成績、最新情報2022/12/3

カメルーン VS ブラジル 試合予想 ネイマールを欠いたブラジルは依然として王者の実力を発揮した。ブラジルは1-0でスイスを下ろし、グループ2戦で全勝となり、早めに決勝トーナメントに進出した。しかも、守備陣には無失点をキープした。今回のカタールワールドカップの優勝候補チームとして、最終節カメルーンと対決。今回ブラジルは選手交代を行っても実力が優勢にある。一方、カメルーンはセネガル戦で素晴らしいパフォーマンスを披露したが、守備で依然として課題を抱えている。今回ブラジルの猛攻に対し、恐らくまた失点を許すことが予想される。アジアンハンデキャップも考えると、今回ブランルに期待している。 試合予想:ブラジル -1.75 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と素人予想が満載、もっと情報を手に入れるなら、ダウンロードしてご活用ください! 方法1.

ワールドカップ
{by} 7msaka.com
オランダ VS アメリカ 予想、対戦成績、最新情報2022/12/4

オランダ VS アメリカ 試合予想 オランダはグループリーグで2勝1分けを記録し、順調に首位としてラウンド16に進出した。オランダは連続w杯グループリーグ16戦で黒星なしで、調子が安定だ。一方、アメリカはグループ初2戦で全てドローとなり、最終戦に強敵のイランを下ろし、進出を果たした。アメリカは過去3シーズンのw杯で全てグループ突破が決まり、素晴らしいパフォーマンスを披露した。今回アジアンハンデキャップから見れば、ブックメーカーはオランダに信頼を寄せている。オランダの実力が高く、w杯への経験も豊かである。だから、今回オランダの勝利に期待している。 試合予想:オランダ -0.5 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と素人予想が満載、もっと情報を手に入れるなら、ダウンロードしてご活用ください! 方法1.画像のQRコードをスキャンするとウン

ワールドカップ
オランダ VS アメリカ
{by} 7msaka.com
セルビア VS スイス 予想、対戦成績、最新情報2022/12/3

セルビア VS スイス 試合予想 セルビアはブラジル代表に0-2で敗れており、黒星スタートとなった。第2戦で2点リード守りきれず、カメルーンに3―3で引き分けた。選手たちの士気がショックを受けた。ともに1分1敗となった。一方、スイスはグループ初2戦で1勝1敗を記録し、まだラウンド16進出がかなわないだが、可能性が高い。双方の実力が伯仲している。但し、スイスは国際大会への経験が豊富で、戦力が充実している。だから、今回スイスが負けないと予想する。 試合予想:スイス0 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と素人予想が満載、もっと情報を手に入れるなら、ダウンロードしてご活用ください! 方法1.画像のQRコードをスキャンするとウンロードできます;方法2.下記のリンク先よりもダウンロードできます。 https://app.7msaka.com/

セルビア VS スイス
ワールドカップ
{by} 7msaka.com
フランス VS ポーランド 予想、対戦成績、最新情報2022/12/5

フランス VS ポーランド 試合予想 フランスはグループリーグ初2戦で連勝をマークし、早めにラウンド16進出を決めている状況。第3戦で黒星を喫してもグループ首位通過となった。フランスは最終戦で多くの控えメンバーを派遣し、決勝トーナメントへ向けて準備を整っている。一方、ポーランドは初2戦で1勝1分けを記録し、最終戦でメッシを率いるアルゼンチンと対決、最後に0-2で黒星となったが、得失点差によりメキシコを抑えてグループ2位で進出が決まった。選手たちの実力や体力などから見れば、フランスも優勢にある。だから、今回フランスの大勝利に期待している。 試合予想:フランス -1.50 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と素人予想が満載、もっと情報を手に入れるなら、ダウンロードしてご活用ください! 方法1.画像のQRコードをスキャンするとウンロード

ワールドカップ
フランス VS ポーランド
{by} 7msaka.com
イングランド VS セネガル 予想、対戦成績、最新情報2022/12/5

イングランド VS セネガル 試合予想 イングランドはグループリーグで6-2でイランを粉砕し、第2戦でアメリカにドローとなり、早めにラウンド16進出がかなわなかった。最終戦で3得点でウェールズを快勝し、グループ首位通過となった。全体的パフォーマンスが高いだ。一方、セネガルはグループ初戦で0-2で黒星となったが、第2戦で開催国のカタールを下ろし、最終戦で粘り強く戦い、好調のエクアドルを負かし、やっと進出が決まった。双方の実力から見れば、攻撃陣に爆発力を持つイングランドが大きな優勢にある。セネガル代表には多くの選手が欧州5大リーグでプレーしているが、この前オランダとの戦いから見れば、世界強豪チームとの差が大きい。だから、今回イングランドの方が期待できそうだ。 試合予想:イングランド -1.00 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と

ワールドカップ
イングランド VS セネガル
{by} 7msaka.com
アルゼンチン VS オーストラリア 予想、対戦成績、最新情報2022/12/4

アルゼンチン VS オーストラリア 試合予想 アルゼンチンはグループリーグ初戦でサウジアラビアに劇的に黒星となってから、連続メキシコやポーランドを下ろし、素晴らしいパフォーマンスを見せた。 世界最高の選手として君臨してきたメッシが率いるアルゼンチンはグループ首位としてアジアチームのオーストラリア(グループD2位)と対決。グループ初戦でアジアチームのサウジアラビアに敗れたため、今回慎重に戦うに間違いない。一方、オーストラリアはグループリーグで2連勝をマークし、デンマークを抑えてラウンド16進出を果たした。但し、今回世界強豪チームのアルゼンチと対戦、アジアンハンデキャップも参考すると、今回アルゼンチンの方が期待できそうだ。 試合予想:アルゼンチン -2.00 7Mスポーツ 国際版APPにはプロ予想と素人予想が満載、もっと情報を手に入れるな

アルゼンチン VS オーストラリア
ワールドカップ
{by} 7msaka.com
ワールドカップ日本代表 サッカー少年に大きな影響 「僕たちもがんばれる」

サッカーワールドカップの日本代表は、2日未明、決勝トーナメント進出を懸けてスペイン代表と対戦します。まさに運命の一戦です。日本代表の熱戦は、県内のサッカー少年たちにも大きな影響を与えています。越前市を拠点に活動している武生FC、小学生約40人と中学生約50人が所属しています。少子化の影響などで全国のサッカーの競技人口は減少傾向にありますが、今回のワールドカップがきっかけで入団した選手がいるそうです。田辺代表は、「他の部と迷っていたが、ワールドカップでサッカーに決めた選手がいる。テレビに出る回数が多くなるのでサッカーをしたい人が増える」と話します。世界トップレベルの選手たちと戦う日本代表の姿は、子どもたちの憧れとなっています。子供たちは、「シュートシーンは盛り上がる。いいプレーを見るとやってみたいと思う。家族全員で見て盛り上がることができる」と話します。一方、国内トップレベルの中学生選手が集

ワールドカップ
日本代表
サッカー少年
{by} www.fukui-tv.co.jp
サッカーW杯日本代表の出身高校は? 全国高校サッカー「優勝経験校」から4人が選出

W杯ドイツ戦で勝ち越しゴールを決めた浅野拓磨選手は、四日市中央工業高校の出身(dot.) 2022年サッカーワールドカップカタール大会では熱戦が繰り広げられている。 今回のサッカー日本代表(以下、カタール大会日本代表)の出身高校を見ると、サッカー強豪校はそれほど多くない。なかでも意外だったのは、神奈川の公立高校から5人、うち3人は川崎市内の学校から日本代表が生まれたことだ。いずれも全国高校サッカー選手権大会には一度も出たことがない。また、関東では、東京の公立高校出身者も1人いる。次のメンバーだ。県立新城高校(川崎市):田中碧県立川崎北高校(同):板倉滉川崎市立橘高校(同):三笘薫県立金井高校(横浜市):遠藤航県立逗葉高校(神奈川県逗子市):伊東純也都立調布南高校(東京都調布市):相馬勇紀 田中、板倉、三苫は、川崎フロンターレの下部組織(U-12など)出身である。ここには日本代表の久保建

高校サッカー
サッカー日本代表
{by} dot.asahi